大阪(豊中市・箕面市・吹田市)の相続問題を弁護士が解決!

弁護士による相続相談 大阪千里法律事務所

相続相談受付中!  受付時間 9:30~18:00 06-6873-8111 24時間対応 ご予約フォーム

千里中央駅徒歩1分

  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 費用
  • アクセス
  • HOME
  • 相談事例
  • 73558)(箕面市の方からのご相談)父の遺産の中に借地権(及び借地上の建物)があり、父は当該借地権(及び借地上の建物)を私に遺贈するという遺言を残していた。この場合、私が借地権を取得するた

相談事例58 (箕面市の方からのご相談)父の遺産の中に借地権(及び借地上の建物)があり、父は当該借地権(及び借地上の建物)を私に遺贈するという遺言を残していた。この場合、私が借地権を取得するために賃貸人の承諾を得る必要はあるか?

法律上、借地権を他人に譲渡する場合は、原則として賃貸人の承諾が必要とされていますが(民法612条1項)、借地権を相続により承継する場合、賃貸人の承諾は必要ありません。
 そのため、①遺産分割により借地権を取得した場合は、賃貸人の承諾は必要ありません。
これに対し、②遺贈により借地権を取得した場合には、相続による承継と異なりますので、賃貸人の承諾が必要となります。賃貸人が承諾しない場合は、裁判所に対し、承諾に代わる許可の申立てをすることもできます。
なお、賃貸借契約は賃貸人と賃借人の信頼関係に基づいて締結される契約ですので、①の場合であっても、賃貸人に対し、相続によって借地権を取得したことを説明し、賃貸借契約書を作成し直す等して名義変更を行い、良好な関係を築いておいた方がいいでしょう。
本件の場合、あなたは借地権(及び借地上の建物)を父親から遺贈されていますので、当該借地権を取得するために、賃貸人(地主)の承諾を得る必要があります
賃貸人(地主)の承諾が得られない場合には、裁判所に対し、承諾に代わる許可の申立てをする必要があります。
 

無料相談実施中!06-6873-8111 法律相談場所は千里中央駅徒歩約1分の好立地です。 夜間相談・土日相談も受け付けています!お気軽にご相談ください!

24時間対応ご予約フォーム

ご相談の流れはこちら

事務所紹介

弁護士紹介

弁護士費用

ご相談の流れ

アクセス


無料相談実施中 06-6873-8111 受付時間 9:30〜18:00

夜間・土日相談受付中!

24時間対応ご予約フォーム

解決事例

弁護士費用

相談票ダウンロード

相談者の声

Contents menu

大阪千里法律事務所 千里中央駅 徒歩1分

対応エリア

大阪千里法律事務所

豊中市・箕面市・吹田市の弁護士による交通事故相談

aside_bnr_rikon.png